上昇ワード「エバーグリーン ルアー おすすめ」とは?

ルアー選びのポイント

上昇ワード「エバーグリーン ルアー おすすめ」とは?

EVERGREEN(エバーグリーン インターナショナル)

プラグ系ルアーってなかなか釣れないイメージがあると思いますが、
デザインに一目惚れして買ってしまうことって結構ありませんか?
私はわりとあります。
実際に使ってみるとやっぱり釣れない、失敗した。なんてこと、よくありませんか?
新発売した時や雑誌で載っているものが釣れると思って衝動買いなんてこともよくありますよね。

でも、やっぱり使い倒してこそわかる定番の良さがあると思います。
そこで、新製品ではないですが、私がおすすめするエバーグリーンルアーをご紹介します。
宜しければご覧ください。

ワイルドハンチ 清水盛三プロデュース

清水盛三がクランクベイトに求める第一条件は「太いラインでも、高速リトリーブでも、とにかくしっかり泳ぐこと。」という極めてシンプルなものだ。一見するとあまりにも単純なこの答えの裏には、過酷なアメリカのトーナメントを転戦する盛三の経験が凝縮されている。この「しっかり泳ぐ。」という盛三なりの言葉の中には、トーナメントプロとして「本当に信じて引き倒せる。」というルアーへの最上級の意味が隠されている。「このワイルドハンチは、他のトーナメントアングラーに使って欲しくないルアーだ。」という盛三のこの言葉は、同時にこのルアーに対する絶対的な自信を意味するものだ。発売前のプロトタイプの時からずっと現在も常に盛三がTVやビデオ、雑誌などのメディアで驚異的なデカバス、そして怒濤の入れ喰いシーンを演じ続けているのは、ワイルドハンチが本当の、本物のシャロークランクだという何よりの証明なのだ。もちろんアメリカツアーにおいても、盛三のFLW3位入賞の原動力になるなど次々と実績を重ね続けている。バイト誘発型クランクベイト「ワイルドハンチ」。潜行深度1.5m。根掛かり知らずでバイトを誘う。投げ続け巻き続けるというシンプルな動作を繰り返した者こそがワイルドハンチの絶対的な威力を思い知ることだろう。

>エバーグリーン ラトルインワイルドハンチ

価格:1,458円
(2017/3/27 01:10時点)
感想(2件)

>エバーグリーン モード ワイルドハンチ

価格:1,620円
(2017/3/27 01:15時点)
感想(0件)

Dゾーンスピナーベイト

デカバスを呼ぶ機能を追求した結果、折れる危険性も合わせ持った諸刃の剣。しかし、その威力は完全に弱点を凌駕する…。 1レースのみに照準を絞ったフォーミュラマシンと同一のコンセプトから生まれた、清水盛三が放つトーナメントスペシャルスピナーベイト。 おそらく日本でも最もデカバスを仕留め続けているスピナーベイトはD-ZONEだろう。そう言える程、D-ZONEは圧倒的な支持と共にデカバスの実績を確実に重ねているのだ。 真似の出来ない、デカバスを引きつけてやまない波動。喰ってきたバスを確実に掛けて獲る力。清水盛三の自信。競技用スピナーベイト

>EVER GREEN エバーグリーン Dゾーン ダブルウィロー 3 8oz【 ルアー スピナーベイト 】

価格:1,458円
(2017/3/27 01:20時点)
感想(3件)

エバーグリーン サイドステップ 

低水温、タフタイム対応。 スローフローティングモデル誕生。魚を狂わせ、一気に捕食モードにスィッチを入れるジャークベイト(サイドステップ)に新たにスローフローティングモデルが誕生。オリジナルモデルの切れ味鋭い左右へのステッピングはそのままに、ハイフロートでは追いつけなかった低活性のビッグバスをバイトへと導きます。オールシーズン有効ですが、特に晩秋から春にかけて、超スローに浮いてゆくスローフローティングモデルは強力に機能します。固定重心ながら、絶妙のボディシェィプとバランスデザインによりオリジナルモデル以上のかっとび性能を発揮。広範囲を有効にサーチできます。タフユース対応のストロング設計だからガンガン攻められる。華麗に舞い、幻惑して仕留める。本当のジャークベイトの世界が拡がります。

>エバーグリーン サイドステップ SF

価格:2,052円
(2017/3/27 01:26時点)
感想(0件)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
1
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で